大学受験英単語 B-2

category: 大学受験英単語 B

base/béis/
〔名〕土台,基礎,(活動の)拠点,(政治家の)支持基盤,(産業や経済の)基盤,〔野球〕塁,基地,〔他〕[~ A on B]B(典拠など)にA(理論など)の基礎を置く,[通例受け身で]本拠を置く


basement/béismənt/
〔名〕地階,(半)地下室(米では娯楽室や工具のある作業室や物置に、英ではしばしば半地階で台所・食堂・居室などになっている。人の住まない貯蔵用地下室はcellarという)


basic/béisik/
〔形〕基礎の,基本的な,不可欠の,初歩的な,〔名〕[-s]基本[原理,原点]


basis/béisis/
〔名〕基礎,根拠,基本(原理),(混合物などの)主成分


bay/béi/
〔名〕湾,入り江(coveより大きくgulfより小さい)


be (just) about to do
(まさに)…するところである,(事が)起きようとしている(米略式では be (just) about doingともいう)


be [get] in touch (with A)
(A(人・時勢など)と)接触を保っている[保つ],連絡を取り合っている[取り合う]


be [sit, serve] on the committee
委員会の一員である


be above A
(あまりにもすぐれているので)A(人)の力に及ばない[A(物事)を超越している](この意味では普通 beyondを用いる),(人が)高潔なのでA(事)をしない[恥とする]


be abundant in
…が豊富である,…に富んでいる


be accessible to A
Aにとって行くことができる,Aにとってアクセス[利用]できる,Aにとって近づきやすい[話しやすい],Aにとって理解できる


be accompanied by
…に付き添われる,…に付随して起こる


be all (fingers and) thumbs
(人が)不器用である


be all ears
[全身を耳にしている→]熱心に聞こうとしている


be all eyes
目を皿のようにして見る


be all the same to A
A(人)にとってどうでもいい


be at home in [on, with] A
A(あるテーマなど)に精通している


be at odds with A
Aと対立している,Aと食い違っている


be at one's wit's [wits'] end
途方に暮れている


be at stake
(金が)賭けられている,(生命・名誉などが)危うい状態である,問題になっている


be based on A
Aに基づいている,Aに基礎を置いている


be better off
より幸せ[賢い選択]である,暮らし向きが(以前より)よい


be blessed with A
A(良いもの)に恵まれている[を持っている],A(やっかいなもの)を持つ


be bound to do
必ず…するに決まっている,…する義務がある,(米)必ず…する決心である


be busy (in) doing
…するのに忙しい




  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A